スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Gardenia East 閉店・・・
昨日26日をもってGardenia Eastさんが閉店してしまいました

私が住む地域にはない、苗とガーデン雑貨を扱うステキなお店でした。見つけた時は、嬉しくて嬉しくて。それからは、用がなくても近くに行った時は寄り、最近行ってないなと思うと行ってみたり、お店に行くだけででストレス解消になるような大事な場所だったのに。残念で仕方ありません。


GE.jpg


GE2.jpg


どうしようか迷ったのですが、写真の棚を購入。お店で商品をディスプレイするのに使っていたもので、板の厚さもありがっちりしていて間違いなく丈夫そう。サイズを測っていった訳でもないのに、窓と窓のちょうどあいていたスペースにピッタリおさまってしまいました。

スタッフの方によると、お店がオープンした時に皆さんで手作りされたらしく、「売れ残ると処分しないといけないと思うので、使って頂けると嬉しいです。」と言って頂きました。Gardenia East 形見の品としてもちろん大事に使います。

スタッフの皆さん、ホントにお疲れ様でした

スポンサーサイト
【2010/09/27 13:14】 | 雑記・その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
秋色 アレンジ♪
昨日、一昨日の暑さが嘘のように今日は快適な温度です

もうすぐ私の季節到来!良く生まれた時の季節が好きな人が多いって聞きませんか?(8月生まれの人は夏が好きみたいな)私もその一人。11月下旬生まれの私は寒さが強くなってくる、秋の終わりから初冬にかけての季節が一番好き。要は、11月から12月くらい。この時期はクリスマスに向け街もピカピカしてくるし、寒いけどあったかいみたいな感じがたまりません。ただ、ひとつの難点はこんな大人になってもしもやけができる事。秋田生まれの義母にとっては、暖かい千葉でしもやけができるのは信じられないみたいですが

話しがとんでしまいましたが、秋色花材のアレンジです。

花材は、りんどう・カーネーション・トルコキキョウ・SPバラ・ヒペリカム・ソリダコ・レザーファン・われもこうです。れんどうやわれもこうが入るとシックにまとまる感じがします。

秋 アレンジ


秋 アレンジ2


後ろに扇風機が写りこんでしまいました…スミマセン(>_<)


最近ブログのアップが滞り気味です。10月にいけばなの試験があるので勉強中?(実技はもちろん筆記もあるのです)とはいえ、注意散漫。集中力なくちょっと勉強しては、あのタネそろそろ播かないととか、あっあの球根欲しいなとか別の事考えている始末。ですが、一応いけばな強化月間中なので、しばらくこの間隔のブログにお付き合いください<(_ _)>

【2010/09/23 11:34】 | お花のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ミニパイナップル 遍歴
いけばなで使ったミニパイナップルを土に挿しておいたら、とうとうきました。2年目の夏になる今年、1本だけですがかわいいミニパインちゃんができました。ご覧下さーい!

パイン1


8月15日撮影。 中心に花のようなものが上がってきました。

パイン2


8月19日撮影。 あっという間に大きくなりました。

パイン3 パイン4

 

左 上の写真を横から見た所。
右 9月8日撮影。 パインらしくなってきました。実というのかわかりませんが、1つ1つから青紫
  のサルビアのような細長い花が咲いていました。写真はもうしおれていますが…

パイン7 パイン5

 

左 本日撮影。クラウンも大きく伸びキレイです。実の部分の全長(クラウン含め)15センチ程です。

パイン6


脇芽も3株程でてきました。嬉しいけど、冬越しを考えるとどうしよう(>_<)
昨シーズンはまだ小さかったので部屋に取り込むのもOKでしたが、今年は場所とるなー


ミニパイナップル パイナップル科 熱帯アメリカ原産
【2010/09/17 22:06】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
千日紅
千日紅が満開です。といっても写真は約1カ月前のもの。アップするタイミングを逃し今になってしまいました。現在はこの写真以上に花数も多くきれいにさいています。葉っぱはだいぶ食べられておりますが…

千日紅


千日紅 アップ


千日紅・ルリタマ


ルリタマあざみと千日紅でプチ挿しに!


最近ふと気づいたんですが、ルリタマあざみや千日紅、クラスペディアなどポンポンした花が私は結構すきみたい(他人事 笑)庭に増えつつあります。

千日紅 ヒユ科センニチコウ属 熱帯アメリカ原産

お知らせ

このブログにもリンクさせて頂いているふみえさんが、現在NHK趣味の園芸ビギナーズに出演されています。
9月中の放送ですでに始まっていますが、再放送含めまだあと5回ありますので、是非ご覧ください!

【2010/09/13 21:04】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
いけばな講習会
9月4日、学校・サークル特別講習会という事で表参道へ行ってきました。何かと言うと学校・サークルを指導している方対象で、こんなのはどうですか?という提案です。

私はもちろん指導なんてしていませんが、行ってみました。

例えば、グラジオラス1本でもいけばなはできるという実演。
グラジオラス1本を葉を2.3分割に花も咲いている1輪、もうすぐ咲きそうな2輪、蕾の2輪などと分けます。
要はこれで1本のグラジオラスが5つになったわけです。これらを使って1つの作品を生ける。学校などで花材費をかけられない場合有効です。
グラジオラス


こちらが、1本のグラジオラスの作品。銀のアイスクリームカップに生けてあります。(写真許可とってないけど…本部の皆さまご勘弁を。)
最近は、アレンジメントにおされ気味で、いけばなを始める方が少なくなってます。せっかくの日本の文化。堅苦しく考えず多くの人が興味を持ってくれると嬉しいのですが…

CH.jpg


講座の前に時間があったので、表参道の花屋さんへ。
こちらはcountry harvest さん。バラショウなどにも出店されている深野さんのお店です。小さいけどとってもかわいい花屋さんでした。


風花


こちらは、イギリスのチェルシーフラワーショウなどに出店されている石原さんのお店、風花さんです。苔にこだわっていて和の雰囲気。

もう1件。風庵さんにもいってきましたよ。
3件ともステキでした。なんで、すぐ近くに3件も。うちの近くにせめて1件あれば(なんて、絶対無理ですね。)

追伸 先日も紹介した、お気に入りのガーデンショップ GardeniaEastが今月20日で閉店するそうです。あーショックかなりショック。これから、私はどこにいけばよいのかしら。
どなたか良いお店あったら教えてください。

【2010/09/07 21:44】 | いけばな | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
丸の内仲通り ハンギング
4日の土曜日 いけばなの講習がてら、丸の内のハンギングバスケットと、時間があったので表参道の花屋さん巡りしてきました。

まずは、ハンギングバスケット。丸の内は、建物もヨーローッパっぽい感じのものが多いし(建築的にはわかりませんが、見た目の話し)ディスプレイにこだわったお店も多いので絵になりますね。通りには高木も多いので木漏れ日の下にハンギング、さらに、ベンチなんか置いてあってうっとりです。開店前の時間だったので、写真もゆっくりとれました。とにかくご堪能下さい。

ハンギング1


ハンギング2


ハンギング3


ハンギング4


ハンギング5


hannginngu.jpg


上の自転車の写真を拡大したものが、こちら↑


ハンギング6


ジニア中心のハンギングバスケットの数々。9月に入りこんなに暑い日が続くとは主催者の方も、想定外かとは思います。直径60㎝~80センチ位あろうハンギングを都会のど真ん中で美しさを保つのは、並大抵のことではないと思います。夕方や朝のメンテナンス…大変だろうなとか思いながらみてしまいました。

ミスト


場所によってはドライミストがでているところもありました。これは、人の為なんだろうけど、この近くに偶然設置されたあるハンギングはきっと「ラッキー」っていってますよね。

ちなみに、私のお気に入りは白壁に自転車が写っているハンギングです。ハンギング単体でみれば、他に好きな作品もあったのですが、後ろの景色とマッチしている点で私の1番。SHOPはBEAMSさん。ハンギングとSHOPがひきたてあっていてずーっとみていても飽きない作品だと思います。

【2010/09/06 21:50】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
パンパスグラスでいけばな
久しぶりのお稽古になりました。

今日の花材は、パンパスグラス2・モンステラ2・ひまわり2・けいとう2 です。
黄金色の穂が、存在感あります。

パンパス


パンパスといえば思い出す事があります。もう十数年前になりますか?お台場がメジャーになってきた頃、遊びにいくと、意外とまだ空き地がいっぱい。ワイルドフラワーロードだったかな。空き地にお花がいっぱい植えてあり、その一角にパンパスの群生が!!!パンパスってこう生えているんだ。しかも、日本でOK(勝手に外国からの輸入だって決めつけていたので。)なんだって衝撃を受けました。

パンパスグラスの名の通り、ススキの仲間であり株は大きく1~2mにも、穂もとっても長いパンパス。
その時は、ホンキで庭に植えたいと思っていました。今は以前紹介した、ガーデンショップガーデニアイーストに植わっているのですが、それをみると普通の家の庭には大きすぎて無理だなって思います。

欲しい気持ちはちょっとあるのですが…



パンパス2

角度を変えてもう一枚。

明日は、いけばなの講習会で東京へ。時間があれば丸の内のハンギングバスケットみてきたいと思ってます。
【2010/09/03 21:54】 | いけばな | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。