スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
イギリスよ再び
関東も梅雨入りです。雨ばかりで外作業はできないため、まったり暮らしています。
昨日は「英国王のスピーチ」をみてきました。その為かイギリス熱が再燃。昨年、秋に行ったイギリス旅行以来、未だにイギリスが頭から離れない旦那さんと私は、TVでイギリス番組があれば「イギリス行きたーい」何かにつけて「イギリスイギリス」と騒いでおります。

IMG_1473 イギリス


IMG_1475 イギリス2

上2枚:コッツウォルズにて

IMG_1518 イギリス3

ベス・チャトーガーデン


先日、京成バラ園での吉谷さんのトークショウ。ちょっとだけお話する時間があったのでイギリスの事を話していると、この花の時期6月7月のイギリスには是非行ってほしいと。秋のベスチャトーGももちろん良いけど、アリウムの咲いている時期は素晴らしいと。これからはチェルシーGショウとかハンプトンコートショウとかあるんだろうし。あ~行きた~い

IMG_2797 オダマキ Bバロウ


IMG_2814 ブルースター


我が家のGardenからも、上 オダマキ・ブラックバロウ / 下 ブルースター キレイに咲いてくれています。

スポンサーサイト
【2011/05/29 15:11】 | 雑記・その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
花盛り Gardenの様子
うーん 終わった~!気になっていた仕事がやっと一段落。気分の問題ですが、これでゆっくり眠れる。
仕事が終わり雨が降る前に急いでGardenの写真をとりました。まさに今が、盛りのGardenの様子です。


IMG_2770 俯瞰写真

2階のベランダからの写真です。ジャングル化してますね。


IMG_2772 俯瞰南側

こちらも2階から。柘植の生け垣がありやや日当たりが制限されるので、葉物中心にしたいと思っているところです。まだ土がみえているので、色々植えたいのですが、何が良いかな~?クサソテツがずーっと気になっている私ですが、うちの環境でもあうかちょっと心配?

IMG_2774 東


IMG_2779 東2

バラにジキタリスやラークスパー、ニゲラやブラックの矢車草。これからはユリやアマリリス。人も爽やかな季節で嬉しいけれど、花達も気持ち良い季節なんでしょうね。

【2011/05/27 18:46】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
蘭の開花&球根の掘り上げ
蘭が開花しました。写真は数日前にとったものです。エピデンドラムは花穂が全部で3本。ちょうちょのようで可愛いお花です。

IMG_2748 エピ


こちらは、ミニの胡蝶ラン。無事咲いてくれましたが、この写真をみていたら今にも自分が食べられてしましそうな気分になりました(>_<)食虫植物に食べられてしまう虫ってこんな感じなのかしら。お隣にもう1鉢、濃い紫のミニ胡蝶がありますが、こちらは蕾がまだ小さく咲いてくれるか心配です。

蘭初心者としては、咲いたのがうれしくて母に話したところ、「蘭は2年目までは割とさいてくれる。3年目が勝負」と言われてしまいました。まぁ、毎年キレイに咲かせる蘭好きな母の言葉を重く受け止め、来年もさいてくれるように頑張ります。

IMG_2750 ミニこちょう


今日は午後から球根の掘り上げ作業。ダンナサンもお出かけで時間気にせず気兼ねなく(いても気兼ねしないのだけど、いるのといないのはまた気分がちょっと違う)出来ました。今度の週末にちょっと頑張らねばならない仕事があり、資料作りもしなければならないのですが、お花達が気になって仕方ありません。という事である程度お花をかたしそれからとりかかる事にしました。

IMG_2768 球根


限界だったビオラやパンジーを処分し、球根を掘り上げコンテナの数も減りスッキリ。夏に向け、鉢の数を減らそうと計画中!
チューリップの球根は花が小さくなるので、1年で処分するという方も多いと思いますがそれができな~い。ついつい掘り上げ秋に植え、結果花が小さいとか咲かない事も。でも、捨てられないのです


IMG_2769 球根2


【2011/05/22 16:51】 | 寄せ植え | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
豪華 ジキタリス
昨日、今日と気温は高くても湿度が少ないので爽やかな日が続いています。お花達も気持ちよさそう。
Gardenのジキタリスが見頃を迎えようとしています。背も高くキレイに咲いてくれそうです。

IMG_2731 ジキタリス


昨年この場所に2株植えたものが、こぼれダネであっちこっちに増えています。まだ小さいのもありますが、全部さいたら豪華だろうな。

IMG_2743 ジキタリス2


こちらは、ジキタリス・アプリコット。中の点々も可愛いのです。

IMG_2745 ジキタリス3


ジキタリス・スノーシンバル。こちらは、点々なしの真っ白ちゃんです。早速、品種名忘れちゃってiphoneが活躍してくれました

【2011/05/19 17:51】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
続 ホップの芽とルバーブ
バラショウから帰ってきてすぐ、タネまきした子達が心配で暗いというのに懐中電灯片手に芽の様子を確認していると(かなり怪しい)またホップに変化が!以前記事にしたものとは別の場所から顔をだしている子が2つ。まだ殻をかぶっているしなんともいえませんがホップだったら嬉しいな。

IMG_2739 ホップ


わかりますか?2か所から芽がでているの。

IMG_2733 ルバーブ
IMG_2735 ルバーブアップ


毎年、きれいな葉と整った花を咲かせてくれるルバーブ。絵になる植物だと個人的には思うのですが、意外と増えるのです。この小判のようなタネが落ちるのか?今年こそは、ジャムを作って味見したいのですが…どうなるかな。

追伸 以前の記事「プランツタグ 管理法!」の写真を更新しました。iphoneの画面をデジカメで撮影しUPしたのですが、iphone4には画面チャプターという機能があるそうで(PCのPrints Screenのようなもの)iphone関係のブログをみると、画面そのままの画像が使われている事が多々あり、どうすればできるのか2.3日頭を悩ましていたのですがやっと解明できました。
【2011/05/17 17:14】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
国際バラとガーデニングショウ
国際バラとガーデニングショウに行ってきました。花に誘われ会場内には、ちょうちょやハチも飛んでいました。


IMG_2666 ポタジエ

IMG_2644 野菜バスケット

今回、野菜の植栽が気になりました。上の写真のようなかわいい畑があったら良いですね。
野菜バスケットも絵になります。これはマネできるかも!

IMG_2674 ローランさん

こちらは、ローランボーニッシュさんのお部屋。こんな部屋があったら毎日嬉しくて仕方ないですね。

IMG_2697 ファントム

吉谷さん作。ファントムのコンテナ。大人の寄せ植えですね。

IMG_2719 クレマチス

最後に大賞をとられた、清水工業さんのお庭から。細かい所まで、ホントに良くできていてお庭自体の写真は色々な方が紹介されているので、気になった植物を。アンティーク風のフェンスとちょっとくすんだ色もクレマチスがよくあっています。こんな、クレマチスあるんですね。

【2011/05/15 21:34】 | ショウ&展覧会 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
プランツタグ 管理法!
みなさんタネや苗を買った時のタグどうしてますか?インターネット時代の今、タグがなくても名前さえわかればいつでも植物の育て方を調べる事も可能です。ですが、私いままでタグを捨てられなくて缶の中に分けつつ保管していました。でも、いざみたいとなった時探すのにはちょっと時間かかるし、どんどん増えていくしにどうしようかと思っていたところ良い案が浮かびました

今私iphoneを使っているのですが、その中のアプリを使いタグの写真を撮り、おおまかにフォルダ分けします。こんな感じ。

iphone 1


次に、みたいフォルダをタップすると写真がサムネイル表示されます。

iphone2.png


さらに、その中から探している写真をタップし2本の指で拡大表示させれば育て方がわかります。これなら、クレマチス新枝咲きだっけ?新旧両枝咲きだっけ?な~んて時に便利。すぐ探せるしiphone片手に外でもみれるという訳です。便利な世の中ですね。

iphone3.png


これ、持ち歩きはできませんがパソコンでも応用可能ですよね。デジカメで撮って保存しておけば便利かな~って思います。断捨離のごとくバンバン写真撮ってタグにサヨナラで~す


IMG_2609 matiruda



明日は国バラ行く予定です。オープンと同時に会場入りしようと思っています。ステキな写真が撮れたらアップしますね。

【2011/05/13 22:36】 | アイデア | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ホップの芽
4月3日の新月にホップのタネを播き1カ月が過ぎました。芽がでる事なく終わるのかと諦めもう1度タネまきしようと思っていました。(発芽率40%とか書いてあったしきっと難しいんだと自分に言い聞かせていた私)3日前の事、なんか生えてる~で、下の写真。

IMG_2580 ホップ


これ、ホントにホップでしょうか?みた事ないし1カ月も経ってるから実は雑草のタネが飛んできて生えてきたんじゃないかとも思っています。そうしたら、ほんの少しタネをおすそ分けしたブロ友のあっぷる5さんは、見事発芽に成功のようです。よかった~芽がでなかったら悲しいですもん。
どうも、写真をみるとうちのとは葉の形が違うような気もするのでやっぱり雑草かしら~。あっぷるさんダメだったらもう1度再チャレンジしてみますね。

IMG_2605 ひまわりサンリッチ


こちらは、ひまわりサンリッチ。次々、元気に発芽していたんですが~なんかおかしい!!!

IMG_2607 ひまわり


双葉がなくなり茎だけになっているのが数本。もしやと思いカゴを持ち上げてみたらいました、ナメナメがその後、箸でつままれビニル袋の中へ…となりました。

IMG_2565 オダマキ


地味な写真だったので、開花写真を。八重のオダマキ。大好きなんです。品種名なんだろう?

IMG_2578 クレマチス カロライン


もう1枚。今年の1番花。クレマチス・カロライン/キャロラインともいうようですね。どちらもキレイに咲いてくれました。
【2011/05/12 18:25】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
気になる植物! ペチュニア・ファントム
先日の吉谷さんのトークショウの後の話。吉谷さんの知り合いの方が黒ペチュニアを持ってきていました。これ、気になっていたんですよ。ペチュニア・ファントム。サカタのタネさんでも限定300セットだったかな?で販売していて、注文いれたんですが既に完売(>_<)みなさん、早い早い。実物は初めてみたので、思わず写真撮れせていただきました。やはり、ステキですぅ~。
今年の国バラ・吉谷さんのガーデンにも使うそうなので楽しみです!(^^)!

IMG_2520 ファントム

こちらは、京成バラ園さんで売っていたフリフリのペチュニア。この豪華な感じに一緒に行った母は即購入。うちの方ではこんな品種売ってない。お値段も150円くらいでお買い得でした。

IMG_2522 フリフリ
【2011/05/09 00:41】 | お花のこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
GWのおでかけ。ニ子玉へ
4日のみどりの日。ニ子玉にある『プロトリーフさん』に行ってきました。以前、近くまでは行ったのに、お店に寄る事なく帰ってきてしまったので、今回楽しみに初来店。

お店は広くはないのですが、おしゃれな鉢や小物がいっぱい。植物もやはり活きが良い。 また、調子にのって多肉ちゃん増やしちゃいましたヽ(^o^)丿

IMG_2560 多肉ちゃん


ニ子玉っておしゃれな街ですね。デパートもみどりが多くてローズガーデンとかもありました。帰ってきたばかりですが、また行きたい。

IMG_2557 プロトリーフ


ラッピングも可愛くて大満足!!!あっ!趣味の園芸講師・金子さんも元気に働いていらっしゃいました。

プロトリーフさんと並んで今回のお目当てがもう1つ。世田谷美術館でやっている「白洲正子展」。白洲さんとの出会いは(ただ単に存在を知っただけです 笑)いけばなを初めて数年してからだから、15年くらいになりますか。確か雑誌で「花人・川瀬敏郎さんが白洲さんが住んでいらした武相荘に花を生ける」という記事がありそれをみて衝撃を受けました。古いけど磨かれた建物と生けた花がとってもあっていてそれからファンになりました。

白洲さんに関するTVがあればみたり本をよんだり、武相荘にもいったし展覧会も何度かいってます。白洲正子さん独特の美への追及に惹かれる私です。

IMG_2568 白洲展


【2011/05/08 11:40】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
GWの庭仕事
GWやりたかったペイントや足場作り。たっぷり1日やってもまだ時間が足りないこの季節ゆっくりお花を眺めるというのは、夢のまた夢です。

IMG_2536 ペイント


ガーデンのフォーカルポイントにと、白のテーブルと実家から貰ってきた古い脚立。テーブルの脚はビニール管・グレイだったものを白にペイント。脚立も真っ赤だったものを白に!これに小さいハンギングをかけたいと思っているのですが、どうなるか?

IMG_2534 乱石


こちらは、小道兼足場を乱石で作りました。といっても置いただけです。それにしても、さすがGW。いろいろな方のブログをみると、皆さん小道作ったり作業してらしゃいますね。

IMG_2540 夏野菜


畑もキレイにしましたよ。草取りして畝たてて夏野菜も植え付けました。トマト、ナス、ピーマン、とうがらし、ズッキーニ。これ私1人でやったんですよ。すごくないですか(ダンナサンへの反抗です)まぁ、1人でやった方がはかどるので結果オーライですが。話がそれてしまった今年のトマトは変わった品種がいっぱいです。ブラックやショコラといった中玉トマト。ブラック・ホワイトのミニトマト。それにレモンの形に似たミニトマトなど…いつもの直売所に変わり種のトマトがいっぱいあってついつい買ってしまいました。実がなるのが楽しみです。


【2011/05/07 08:44】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
吉谷桂子流「ガーデニングスタイル」in京成バラ園
京成バラ園で行われた、吉谷先生のトークショウに行ってきました。午後1時からの講演だったのですが、ショップもみたいので11時前には到着。苗はHCなどに比べるとちょっとお高めですが、種類豊富で品が良いのです。こんなガーデンショップが近くに欲しいと切実に思いました。

IMG_2501 ヒューケラ


ロングライフで楽しむ寄せ植えという事で、一部花苗の入れ替え。ヒューケラをジニアに。入れ替え時は、やや大きめに掘り起こし(他の根を切るかもしれないが、余り気にせず)新たな苗をいれ培養土・活性液で完了。

IMG_2518 ジニア 植替え後


今回も吉谷流のステキに見える寄せ植え3原則。「立つ・広がる・下がる」のそれぞれの植物を使いシンメトリーに植えていくときちんとした寄せ植えになるとの事でした。そして、何より「センスを磨く」という冒頭の吉谷さんの言葉。花に限らず、日常から受けるちょっとした刺激(例えば、街でみかけたステキな洋服の色合わせとかTVでみた絵画番組とかいろいろ…)をどう自分に取り込めるかで普段の生活も一層豊かになれると。とっても刺激になりました。


IMG_2514 ジニア


講演後、サイン会もありベスチャトーGardenのお話もできました。楽しかった~ステキな吉谷さんのPOWERをたくさんもらい元気になれました。

【2011/05/05 21:49】 | ショウ&展覧会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
チューリップ・バレリーナの寄せ植え
今日も風が強く庭仕事にはむかないので、おうちの中で撮りためたガーデニングのDVDを整理しています。録画するだけしてなかなかみないのは世の常?みたいと思う気持ちはあるのですが、まとまった時間を考えると躊躇してしまいます。結果、HDDにはガーデニング番組だらけでダンナサンに「みなよ~」と怒られる始末。GW中に少しでも減らそうと思います。


IMG_2414 アップ


今年初めて植えたチューリップ・バレリーナ。チューリップには珍しい、ほんのりの香りと尖った花びらがステキ。

IMG_2413 寄せ植え


球根の寄せ植えは、一種の賭けですね。どのように伸びてくるかわからないので、想像でこんな感じかなと思いながらの植え込みですから。は、キレイには咲いてくれましたが、2種のチューリップのバランスがあまりよくないですね。しかも、見事に後ろ側が低く育ってしまった失敗例。たまには、回転させて日の当たり方を均等にしてあげるべきでした。(反省)

【2011/05/01 16:11】 | 寄せ植え | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。