スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ユリ
今日も6月とは思えない暑さです。心なしか花達も暑がっている様子。

ユリが開花してきました。今楽しみにしているのが、こんなの植えたっけ?って思っていたロディワイク。これ、萼なのか花ビラなのかわかりませんが、反り返った形も白に緑の色もつぼみの状態で美しい。

IMG_3087 ロディ

写真は数日前。

IMG_3092 ロディ

こちらは、今日の写真。確か、春に見切品の球根を買ってうえたのでした。


IMG_3059 ルレーブ

そしてルレーブ。香りが良くて少し離れた所にいても香りがフワーと。さらには、まだ時間がかかりそうですがカサブランカも。来年は場所替えしないとつぼみが小さくなってきました。
スポンサーサイト
【2011/06/28 13:57】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ランの植え替え
先日カットした、ランの植え替え後です。

古い水苔をキレイに外し、新しい苔で植え替え。根が苔に張り付いていてとるのも結構大変でした。

IMG_3072 エピ


エピデンドラムはプリザーブドフラワーの器にオリヅルランと寄せ植え。(ちょっと吉谷さん風?)

IMG_3078 ミニ胡蝶


ミニ胡蝶蘭は、お揃いの白と黒の容器に。

IMG_3080 シュスラン




ホンコンシュスランのベルベット調の葉にスジスジが入ったのが大好きで、増やしたいのですが、なかなか大きくなってくれません。でも、小っちゃい器に植えたら可愛かも。

【2011/06/25 10:15】 | 寄せ植え | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
アレンジ 花束
今日の関東は暑かった。夏が苦手な私は、冬眠ならぬ夏眠したいくらいです (笑)
暑ーい夏に作業はできるだけ避けたいので、草木の手入れに大忙しです。庭木の剪定、球根の掘り起こし、そして今年の夏は、省エネ・節水のためコンテナをできるだけ減らそうと計画中。徐々に地植えに変更中です。


昨日はアレンジで花束の組み方を習ってきました。
花材は、輪のバラ・トルコキキョウ・ブバリア・SPバラ・アンスリウム・レザーファン・ドラセナゴット・モカラです。

ピンクのバラを起点に螺旋状に花を組んでいきます。斜めに斜めに茎を交差していくと花が沈んだりしても他が崩れる事なく引き上げができるそうです。確かに高さの調整がききました。
不器用な私はあまり上手にできませんでしたが、これも練習するしかありませんね。

IMG_3068 花束


続いて、ミニの胡蝶ランやエピデンドラムが開花したのでカットしました。残った株は水苔で、吉谷さん風にアレンジ。写真は後日また。

IMG_3070 蘭


【2011/06/22 21:23】 | アレンジ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
梅雨の似合うお花達
関東も本格的な梅雨空です。天気予報も雨マークばかり、外仕事したいけどお天気には勝てません。

今日は、雨の似合うお花達を。



お稽古から。花菖蒲・イボタ・ナデシコです。私、花菖蒲が大好きで、それぞれに紫色の濃淡があり絞りの入り方が違ったりでずっと眺めでいられる感じです。我が家にはないのですが、実家で傘さしながらみています(*^_^*)





梅雨と言えば、紫陽花。どちらもいけばなで使ったものを挿し木しました。斑入りの葉も、涼しげで良いですよね。
ちなみに、いけばなでは紫陽花は水揚げが悪いので水切りしたら茎を潰しミョウバンをすり込んで使います。そうすると、首が垂れる事なく花持ちが良くなります。切り花用の延命剤も効果ありですね(^_-)

紫陽花は大きくなるので地植えするのも考えますが、アナベル欲しいんですよね。後、秋に紅葉する秋色紫陽花も。あ~場所が足りない。
【2011/06/18 20:10】 | お花のこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
春のフラワーフォトコンテスト入賞!
びっくりな事がおきましたアイリスガーデニングドットコムさんのHPで募集していた、「春のフォトコンテスト」に応募していたのですが、な・な・なんと今日入賞しました!のメールが届いていました。こちらご覧ください



お気に入りの1枚を送ったのですが、まさか入賞するなんて~信じられません。しかも、賞品として「花苗40ポット」頂けるようです。嬉しい~今回、私の写真を選んで頂いた編集者のあおいさん。ホントにありがとうございます。でも、こんなラッキーな事がおきて次はアンラッキーな事がおきないかとちょっと小心者の私です。

   
【2011/06/15 23:11】 | お花のこと | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
いけばな 研究会
いけばなの月1回の腕試し。研究会にいってきました。

今月の課題は「花舞」と言って植物の立体的な美しさを表現するもの。少ない本数で極力枝を落とします。故にごまかしのきかない花です



ここの所スランプ状態なので、久しぶりの95です。コレをキッカケにスランプ脱出したいものです。



余ったアジサイを洗面所の小さなジャム瓶へ。これ1輪でも、あるのとないのでは気分がちがいます。
【2011/06/13 23:08】 | いけばな | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
多肉コレクション
最近、時間に追われています。やりたい事がたくさんあって~衣替えのシーズンでもあるし、洋服他モノを減らそうと決断。少しずつやればよいのですが、一気に片付けたいタイプなのです。でも、お庭の手入れもしたいしね。いつになったら平穏な暮らしがやってくるのか。(一生やってこないかも 笑)

5日の日曜日、多肉ちゃん達の挿し芽をしました。何年か経って間延びしてしまったものも多かったので、更新ついでにコレクション確認。いったいいくつあるのかと思っていたら(^^ゞ

IMG_3022 多肉コレクション


こんな感じです。実は、これ以外にもまだ10数種。でも多肉はやめられない。

IMG_3028 紅茶缶


こちらは、今回作った中でのお気に入り。紅茶缶にアレンジ。多肉とブリキってあいますよね。

IMG_3025 多肉3


こちらは、ココットと100均の鉢に。母と友人にプレゼント用です。


【2011/06/10 20:50】 | 寄せ植え | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
草ぶえの丘 誘引
お天気が続いているので、時間の許す限りGardenの手入れをしています。伸びきった花木の剪定、草取り、アーチの設置もやっとできました。本格的な梅雨の前にやっておきたい事がたくさんありますが、やってもやっても追いつかない状態です。きっと、ガーデナー共通の悩みですね(^^ゞ

IMG_2948 誘引


ちょっとあいてしまいましたが、「草ぶえの丘」の誘引を見て下さい。こちらでは、減農薬で栽培されているので誘引を工夫しているそうです。

IMG_2993 誘引2


例えば、こちら。アーチだとクネクネ誘引していく事が多いと思いますが、風通し優先のため誘引は直線で枝の重なりは避けているそうです。花数は少なくなりますが、病気にはかかりにくい!との事。

IMG_2961 誘引3


こちらも枝の重なりはNG。キレイに間隔をあけて、扇状に誘引。風通しがキーワードですね。実は、真冬の剪定・誘引の時期に来て頂けると枝の美しさをみてもらえお勧めという事でした。そして、この時期のバラ園が1番美しいかもという事でしたので、是非いってみたいと思います。

太いバラは、直径20㎝位あるものも。これが、本来の自生しているバラの姿なんだというのが、良くわかるバラ園です。
【2011/06/08 09:03】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
草ぶえの丘 その2
昨日に続き「草ぶえの丘」。午後からは、野村和子先生の「草ぶえの丘バラ園の歩き方」と題しての講習会もありました。お話の中に、バラ園というよりバラの博物館として後世に残したいバラを収集・保存されている。そして、それに賛同した世界各地からバラの苗を分けてもらい保存しているとの事でした。

昨年の「趣味の園芸」のテキストにも通年記事がでていましたが、今年は「国際ヘリテージローズ会議」が行われるはずでしたが、東日本大震災に配慮し来年に延期されました。また、来年が楽しみですね。

IMG_2914 ジュノー


「ジュノー」ポッテリしていて好みでした。

IMG_2923 新雪


育種家・鈴木省三さんのコーナーから「新雪」純白でキレイ。

IMG_2963 ロサ・グラウカ


こちらは、葉色に一目惚れ。

IMG_3006 ルドゥーテ


ルドゥーテコーナーから。花の画家「ルドゥーテ」が描いたバラを集めたコーナー。ちょうど渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムで展覧会やっています。行きたいと思っていたんです(*^_^*)

IMG_2997 草フジ


バラとの植栽がきれいな草フジでした。

【2011/06/05 20:50】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
草ぶえの丘
「草ぶえの丘」に行ってきました。こちらは、普通のバラ園と違いヘリテージローズ(原種とオールドローズ)の収集や保存を目的にしているバラ園です。営利目的ではないので、全てボランティアの方々によって管理・運営されているそうです。

まだ、書きたい事はあるのですがちょっと時間がないのでとりあえず一部写真を。明日また追加します。

IMG_3018 草ぶえの丘


IMG_2957 アーチ


アーチにガゼボ。こんなところで一息つけたら幸せ~。 

IMG_2978 ラウブリッター


「ラウプリッター」最近バラに目覚めた私は、まだ自分のバラの趣味がつかめてなかったんですが、昨日好きな感じが分かりました。こういう、まるくポッテリした感じが好きみたいです。香りがあれば、尚嬉しい!(^^)!

IMG_2986 オルレア


昨日のバラと共に気になったのが、オルレア。今まではそんなに欲しいとは思わなかったのですが、群生してバラと一緒に植えてあると、控えめだけど存在感あり。来年はたくさん植えたくてタネ注文しました。
【2011/06/04 21:05】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
梅雨の晴れ間のgreen!
今日は梅雨の晴れ間という予報だったのに、うちの方はずっと曇り。夕方4時位になってやっと晴れました。雨でお花達は萎えているのに、雑草くんは元気いっぱい。で、あっと言う間にベジタブルGが草だらけ。何とかしないといけません(>_<)

IMG_2893 アイビー


ヘデラ・ムーンライトとロータス・ブリムストーン。雨上がりのgreenはキラキラしていて、普段より一層キレイに見えませんか?若葉がまたきれい。

IMG_2902 クランベリー


IMG_2901 クランベリーアップ


こちらはクランベリー。今年で3年目なんですが、「花は咲けども実はならぬ」です。どうも3年目位から実がなってくるようなので今年に期待します。

明日は佐倉にある「草ぶえの丘」に行く予定です。オールドローズ中心の植栽で、初めて行くのですがとっても楽しみです。また、UPするのでお楽しみに(*^_^*)


【2011/06/03 21:31】 | 寄せ植え | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
モッコウバラの剪定
昨日は、今年から入会させて頂いたGA(グリーンアドバイザー)の会で、園芸講座がありました。友達がいるわけでもなく、でもいきたかったので思い切って参加させていただきました。皆さんも良く御存知、○○ディンさんの農場見学とヒューケラについての講義。初参加だったので、ドキドキでしたが、何よりお集まりのGAの方々の知識の豊富さに圧倒されてしまいました。皆さん植物について詳しい詳しい!!!自分の勉強不足を痛感し、でも刺激を受け帰宅する事が出来ました。(学生時代の友人Kにも感謝)そして、昨日何より嬉しかったのはお友達ができた事。集まっているGAの方の中に見た事のある方がいて、お話させて頂くとやっぱり!どこでどんなご縁があるかわからないですね。ホントにこういう出会いを大切にしたいと思います。(今度花巡りいきましょうね)

という事でいろんな思いが交錯しながら、知識不足だな~とかだからってすぐ身に付く訳でもないのでマイペースでいくしかないとか考えつつGardenの手入れをしました。花後まだ剪定のすんでいなかったモンタナやモッコウバラ・ジャスミンやアイビーも伸び放題。がんばって剪定しましたよ。

IMG_2630 剪定前


白のモッコウバラの香りが大好きで、毎年咲くのが楽しみです。

IMG_2884 剪定


剪定後 ちょっと剪定が強すぎるのは自分でもわかっていたのですが、我慢できなくてこんなにしてしまいました。窓を囲むように這わせたいのですが、なかなか上手くいきません。皆さんどうやっているんだろう?


【2011/06/01 21:47】 | Garden | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。